当院のご案内

ホーム  »  当院のご案内

小松市にある接骨院「ももい接骨院」のご案内

ももい接骨院のホームページをご訪問頂きありがとうございます。


ももい接骨院は平成23年9月より院長 百井の地元である小松市津波倉町にて開院し現在10年目を迎えることが出来ました。


当院の施術の特徴は『まずはしっかりと揉みほぐす』という基本的なことを一番大切に考え、手技(手を使っての施術)にこだわり、手技の時間を長く取らせていただいているという事です。

とても単純に聞こえるかもしれませんが、どんなに優れた技術や矯正も筋肉がしっかりとほぐれた状態で行わないとすぐに元に戻ってしまい意味のないものになってしまいます。

なので、最先端の技術を追い求めるよりも基本に忠実に、そして基本を完璧にこなすことこそが全てだと信じて施術に臨んでいます。

また、僕は人に自分の患者さんを任せるという事が病院勤務時代からあまり好きではなく、毎回、同じ百井が担当させていただくというのも、ももい接骨院の大きな特徴です。


私達、柔道整復師の手は患者さんが思っておられる以上に患部に触れることで把握できる情報が多く、こんなに素晴らしい仕事は無いと思っていますが、この手を使うという事が、今、施術の現場で一番置き去りにされているとも感じています。


なので当院では手技(手を使った施術)にこだわり、このこだわりだけはいつまでも捨てることなく施術に臨み、『ももいに行って良かった』と言っていただけるような接骨院でいたいと思っています。


アットホームな接骨院でいられたらと思っているので不安なことやわからないことがありましたらいつでも気軽にご連絡ください。

ももい接骨院が得意としていること

ももい接骨院は

  • 交通事故の治療
  • 骨盤矯正
  • 美骨整体(美容整体)

を得意としております。


これらは一見、まったく違う分野・原因のように思われるかもしれませんが、根本的には全て同じで、治すのではなく『逸脱した状態を元に戻す』or『ニュートラルに戻す』と言ったイメージで、それだけでこれら多くの悩みに対応できるのではないかと考えています。


僕たち柔道整復師が傷病や悩みを治すだなんて、とってもおこがましい考え方で、人間の体には本来、自らを癒し、治す機能が備わっており、治してくれるのは自分自身の体です。
僕たちはその力が一番働く環境を整備するだけ。それが全てだと考えています。


詳しくは施術のページをご参照いただけると幸いです。



ページの先頭へ